So-net無料ブログ作成
ポタリング ブログトップ
前の10件 | -

伊東ポタ [ポタリング]

sns19070500.jpg
7/5(金)~7/7(日)はクワガタ採取同好会?みたいな方々の伊豆合宿に参加してきた。
金曜の夜はクワガタ採取の後宴会。
土曜の午前中は釣舟で魚釣り、午後は釣った魚でバーベキュー、夜はクワガタ採取の後宴会。
と言うスケジュールだが、船は弱いし、夜は山の中に入る気がしないし、ま、ビール飲むだけだな。
昼間は自転車に乗ろうかなと自転車も積み込む。
梅雨の最中なのダメかもしれないが、雨は金曜の夜からだとの予報が当たるといいな。
などと考えながら6時46分に鶴川を出発。
7時41分に横浜町田ICから東名高速に乗り。
7時55分に厚木で小田原厚木道路に乗り。
8時14分に小田原料金所先のPAで鯵の唐揚げを食べる。
sns19070501.jpg
8時33分に国道135号に降りて、ひたすら海沿いを走る。
10時09分にエクシブ伊豆に到着。
途中の熱海辺りでは日が射していたが、伊東は曇っている。
雨が降りそうな気配はないのでポタリング決行だ。
sns19070502.jpg
当初は大室山方面に登ろうと計画していたが、道路に出たとたん海方面に下ろうと考えを翻す、軟弱だなあ。
下る、下る、人生下り坂最高!って正平は言うけど帰りはこの分登らなきゃいかんと思うと鬱である。
3㎞ほど下ってサイコンを付け忘れている事に気が付く、あっちゃー戻らなきゃいかんのか?と思ったらサイクリングパンツのポケットの中にあった。
道路の真ん中にでかい楠があった。
sns19070503.jpg
4.3㎞で長い下りは終わり、後はUP/DOWNを繰り返す道だ。
門脇埼の吊橋は何度も渡っているから展望台から写真を撮るだけにしておこう。
sns19070504.jpg
sns19070505.jpg
ぼら納屋へ下るコーナーの斜度キツイなあ、逆コースだったら押していたかも。
ぼら納屋を素通りして海岸へ出る。
sns19070506.jpg
さて食事はと見ると、なんと定休日ですか。それで駐車場に車が無かったのか。
sns19070507.jpg
富戸漁港を眺め
sns19070508.jpg
柱状節理の崖を眺め
sns19070509.jpg
富戸の集落に入ったら、宇根展望台の小さな案内看板があった。
宇根展望台探しにちょっと難航、地元民に聞いてやっと場所が分かった。
坂を下って行ったら、最後は階段だった。
sns19070510.jpg
産衣石と言うらしい。
sns19070511.jpg
これが宇根展望台か
sns19070512.jpg
大地はこうして作られたそうだ
sns19070513.jpg
展望台からパノラマ写真を撮る
sns19070514.jpg
ここにも柱状節理の崖が見える。釣り人はカサゴを狙ってると言ってた。
sns19070515.jpg
富戸小学校手前のヘアピンカーブ辺りから斜度がキツクなり、何個かカーブを抜け直線になってもまだ登ってるよ、とゲンナリしているところ。
sns19070516.jpg
川奈港へ下って、人工の岬で写真でも撮ろうかと思ったら、入ってはいけないそうだ。
sns19070517.jpg
地元民はスクーターで入っていたぞ。
sns19070518.jpg
海女の小屋海上亭、入口が暗いからここも休みかと思ったら営業しているようだ。
sns19070519.jpg
海が見える席で
sns19070520.jpg
お昼はあじ丼とあさり汁です。
sns19070521.jpg
ごはん少な目でと言うのを忘れたのでキツカッタよ。
隣のテーブルではこれくらい丼と他に単品料理を注文している、すごいなあ。
さて伊東まではあまり登りは無いはずだ。
sns19070522.jpg
トンネルだ、後ろから車が来ませんように。
sns19070523.jpg
トンネルを抜け少し下ると潮吹き公園の駐車場。
お、電子基準点だと写真を撮ったが、地図には表記されてない謎だ。
sns19070524.jpg
サイクルラックがあったので潮吹き岩を見に行くとするか。
sns19070525.jpg
立派な石碑だなあ。
sns19070526.jpg
急な坂を下りて海岸に出ます。手石島です。
sns19070527.jpg
干潮でしかも波穏やか、潮吹きはみられそうもありません。
sns19070528.jpg
お、ちょっと波が来たけどこんな程度じゃ潮吹かないようです。
sns19070529.jpg
こんな感じで潮吹くらしい。
sns19070530.jpg
伊東市に入り国道135号バイパスを避け市街地の道を走ります。
伊東港に出て観光協会別館の裏から伊東大川の河川敷の遊歩道に入り伊東大川を遡上します。
国道135号バイパスをくぐり藤の広場辺りで遊歩道から一般道へ戻ります。
伊東大川右岸の遊歩道を進むと東海館が見えてくる。
sns19070531.jpg
お、これは?
sns19070532.jpg
七夕はタライ乗り競争が開催される。
sns19070533.jpg
そういえば2013年も七夕の時だったなあ。
sns19070536.jpg
伊東大川沿いに遡上を続けます。
大分暗くなってきたなあと時計を見るとまだ2時少し過ぎ、ちょっとヤバいかな。
八代田発電所から県道12号線を避けようと左岸側の道へ逸れる。
最初は緩い登りだったが段々キツくなってくる。
結局74mほど登らされた。県道12号線を行ったほうが楽だったかも。
さてピークを過ぎた、と下り始めたらパラパラと雨が降ってきた。
あちゃー、持たなかったか。14時30分
県道12号線に戻った所でカメラをジップロックに入れてバッグに収納、これ以降の写真は撮れない。
雨足がどんどん強くなる中を一碧湖の北側まで125mほど登らされ、東側を巻いて30mほど下り、ゴールド川奈CCまで130m登らされた。
大室高原交差点手前の急な下り坂は雨のせいでブレーキの利きが悪いのでスピードが出せない。
ずーっとブレーキを当てながらリムに付いた水を排除しながら下らないとイザと言う時ブレーキが利かないよ。
宿は一旦下った所からでしかアプローチ出来ない。
最後の登りはヤケクソだった。
自転車を車に積んで、荷物を降ろして、玄関から部屋まではスタッフの方が運んでくださった、助かった。
濡れたウエアを着替えて温泉へGO。
温まった後はビールサーバーをセットして、飲みながら後続部隊を待った。
sns19070534.jpg
2013年はまだ缶だったのよ。
sns19070535.jpg


今回のコース




走行時間 2h33m(行動時間 4h21m)
走行距離 36.89km
平均速度 14.5km/h
獲得標高 682m
タグ:自転車 伊東
nice!(0)  コメント(0) 

コーヒー豆買いポタ04 [ポタリング]

月曜もいい天気だ。
昨日(日曜日)の呟きで富士山が綺麗だと書き込まれていたので、最も近い富士ビュースポットに散歩がてら行ってきた。
sns19061601.jpg
これは走りに行かねば、と言うかコーヒー豆が切れている。
日曜か月曜に豆買いに行きたいのだが、いかが?と聞いたら
月曜がいいな、なんて返事。
月曜は売り込み熱心な某証券会社のコンサルを予約していたのだが、そっちよりポタリング優先。
すみません、急用が出来たので予定変更お願いします。
元々、梅雨時で雨模様だから自転車に乗れないでしょ、お話しましょうよ。と言う予定だったからね(笑

で、最も近い富士ビュースポットに行ってみたら、あら雲が、、、、
sns19061701.jpg
何時ものスタート地点、広袴公園に移動。風は追風か!
sns19061702.jpg
真光寺川、鶴見川と下って行くと中里学園の遮蔽版が取れていた。
sns19061703.jpg
ここのケヤキが木陰を作ってくれるようになるには後何年かかるのだろうか。
谷本本町の田圃辺りの空は秋の空みたいだった。
sns19061704.jpg
学校橋付近のタチアオイ街道を抜け
sns19061705.jpg
千代田橋ちょい下の木陰、今年もよろしくお願いします。
sns19061706.jpg
河口から17kmポスト、やっぱり富士山見えないね。
sns19061707.jpg
河口から15.5kmポスト近く、かなり出来上がっている高速道路。
風が強すぎて、自転車をスタンドで立てるのが恐ろしいので背後の堤防に立てかける。
sns19061708.jpg
おや?あれは?
sns19061709.jpg
やっぱり!間ノ岳と北岳か!この季節に見えるのは珍しい。
sns19061710.jpg
こんなしっかりした構造物がないと立てかけられません。
草のなびき具合が凄いでしょ。
sns19061711.jpg
北新横浜の横浜市交通局新羽車両基地から新吉田東のここら辺りまでの2kmは鶴見川は北へ流れる。
この日のこの区間はヒルクライム状態だった。ヒーコラ。
sns19061712.jpg
矢上川に入り慶應大学矢上キャンパスグラウンド下のアジサイ並木
sns19061713.jpg
なんか小振りというか薄いというか
sns19061714.jpg
盛りを過ぎた?ホントか?
sns19061715.jpg
植え替えている所が結構あった。来年か再来年に期待しよう。
コーヒーショップで40分ほどマッタリしてから帰ります。
東本郷町の畑のアジサイに寄って
sns19061716.jpg
恩田川に分かれてすぐの所にあったアジサイを撮って
sns19061717.jpg
環状4号を渡って次の橋の手前のアジサイを撮って
sns19061718.jpg
金井の丸亀製麺でお昼を食べてから帰りました。
夕方、外で掃除機のゴミ掃除をしていたら、やたらとヘリコプターが五月蝿い。
南東の方角で数機旋回を続けている。
もしやと思い部屋に入ってTVを付けたら、また暴走事故か。
sns19061798.jpg
3時頃、その交差点のまさに児童が跳ね飛ばされた所で信号待ちしていたぞ、クワバラクワバラ。
sns19061799.jpg

今回のコース


走行時間 3h45m(行動時間 5h27m)
走行距離 69.60km
平均速度 18.5km/h
nice!(0)  コメント(0) 

ご近所ポタ(寺家ふるさと村から薬師池公園) [ポタリング]

ホントに梅雨に入ったのかい?と疑う様な晴れ間です。
ご近所をチョロっと周って、昼飯までには帰ります。と出かける。
いつもの広袴公園。ちょっと風が強いが涼しくて良い。
sns19061301.jpg
真光寺川を降ります。
小学生が米作り体験を行っている田圃。隣の田圃は今年は米作らないのかな。
sns19061302.jpg
カルガモの親子がいた。
sns19061303.jpg
鶴見川に合流して早野まで降って河内橋を渡り、寺家ふるさと村へ
sns19061304.jpg
鴨志田中学校付近の田圃
sns19061305.jpg
谷戸の奥の田圃
sns19061306.jpg
右側の道を登り、切り通しを越えて行きます。
sns19061307.jpg
四ッ木橋から鶴見川を遡上します。
時刻表をチェックしたらロマンスカーが来るようだ。
sns19061308.jpg
『しょうぶ・あじさいまつり』をやってる薬師池公園にやってきた
sns19061309.jpg
しょうぶの方へ行ってみた。
sns19061310.jpg
うーむ、なんかショボイ?
sns19061311.jpg
アジサイ園の方に行って見た。看板もう少し手入れしようよ。
sns19061312.jpg
うーむ、やる気あんのか?まつりと言う割にはショボすぎるんじゃね?
sns19061313.jpg
鶴見川の参道橋から少し降った所、ここも下草を刈れば綺麗に見えるのにねえ。
sns19061314.jpg


今回のコース


走行時間 1h20m(行動時間 2h21m)
走行距離 20.74km
平均速度 15.6km/h
nice!(0)  コメント(0) 

白馬サイクルフェスタ(前日編) [ポタリング]

sns19060800.jpg
白馬サイクルフェスタに参加するため、土曜日に出発。
同行する近所のMERIDA号は積込時間を節約するため金曜日に積込む。
夕方、同行する予定だったビアンキカップルから諸事情により参加出来なくなったとのメッセージが、残念。

6時に家を出てMERIDA号の家に寄って、6時42分に国立府中ICから中央道に乗る。
小仏トンネル手前の渋滞は5分で通過できた。
8時17分 八ヶ岳PAで朝食。
9時37分 梓川スマートICで長野道を降りる。
国道19号から県道51号は白馬方面へ行く時の私の定番コース。
10時03分 大雪渓酒造に寄ってお酒を買います。
sns19060801.jpg
おや?甘酒があるみたいだ。
sns19060802.jpg
冷たい甘酒いただきます。
sns19060803.jpg
このまま白馬へ行ってしまうと早く着いてしまうので、AACRのコースを一部分走ってみましょう。
県道306号を穂高有明の森野果樹園から大町市平ら公民館まで走り、国道148号の稲尾駅前から県道393号で美麻へ行く。
何度か寄ってる『手打ちそば古家荘』は11時02分に着いたら準備中だった。
ならば正平が立寄ったそば屋に行ってみよう。11時25分とうちゃこ。
sns19060804.jpg
辛味おろしそば1000円
sns19060805.jpg
Bカメのクルーや犬まで連れてきて来て総勢16人分の対応は大変だった。
皆辛味おろしそば頼んでくれて助かったけど、大根おろすのがキツかった。
ばたばたしててサイン貰うのを忘れた。
北海道や宮崎から来たお客さんからテレビ見たよと言われた。
等々エピソードを話してくれた。
店内に飾ってあった手拭。
sns19060806.jpg
12時26分 白馬五竜のエスカルプラザとうちゃこ。
sns19060807.jpg
13時に受付を済ませる。
しばらくしてWILIER号、TREK号、Specialized号が到着。
雨も上がったようだし、ポタに行きますか。
宿泊予定のホテル ステラベラに行き、許可を頂き風呂場で着替える。
sns19060808.jpg
14時00分 白馬オリンピック大橋北詰の平川公衆トイレの駐車場で自転車を組む。
sns19060809.jpg
左の山側は雲があるけど、右の行く手は晴れている。
sns19060810.jpg
昔のジェラート屋の廃墟を見つつ、ここからこんな感じの斜度を登った1.9km先に移転したジェラート屋さんがありますが、どうしますか?と聞いたらパスとのお答えだったのでジャンプ競技場へ向かいます。
ジャンプ台の前で記念撮影。
sns19060811.jpg
八方の旅館街を抜け、白馬大橋を渡り松川の河川敷を下り、森上交差点から県道433号へ入る。
ここから、こころ旅823日目のコースです。
正平達はスルーして行ったけど
sns19060841.jpg
撮り鉄には割と有名なスポットなんですよ。
sns19060812.jpg
山が見えていればお昼頃は撮り鉄が湧いていただろう(笑
sns19060813.jpg
姫川第二ダムの前に掛かる橋で撮影休憩。
sns19060814.jpg
Specialized号は豪い勢いで対岸へ走り去った、もしかして高所恐怖症?
正平も一応ココは渡って行った。
姫川第二ダムは2本で放水していた。
sns19060815.jpg
この場所でも水しぶきが顔にかかる。
sns19060816.jpg
橋から約160mの地点、青鬼集落まで1.5km。
正平がこの先を偵察してきてくれと弱音を吐いた所。
sns19060817.jpg
それにしても、上から車が下りて来ているのを知りながら、狭いコーナーに突っ込んでいく迷惑な自転車ジジイだこと。
sns19060842.jpg
電車を撮るにもいい所のようだ。
sns19060818.jpg
青鬼まで行って帰ってきた頃に電車が来るそうだ。
では出発、とコーナーを曲がると結構な斜度だ13.7%だと。
422mの平均斜度が10%、少し緩くなったところで視界が開ける。
sns19060819.jpg
雲で山が見えないけど、一応撮っておきましょうね。
sns19060820.jpg
青鬼集落とうちゃこ。あの坂を登った正平を褒めてあげよう。
sns19060821.jpg
車で来た方はこの駐車場に停めて置いてね。
sns19060822.jpg
150mほど走ると景色が開ける。
sns19060823.jpg
正平がお手紙を読んだ木がある。
sns19060824.jpg
と思ったら違う木だった、もっと上だ。
sns19060843.jpg
sns19060844.jpg
雲が無ければ絶景なのだが。
sns19060825.jpg
もう少し上もあるみたいだが、景色がこんなもんじゃ登る元気も出ない、帰りましょう。
お善鬼の館でトイレを借りて
sns19060826.jpg
正平が弱音を吐いたコーナーまで戻ってきたら、上りの電車がやってきた。
sns19060827.jpg
白馬駅15時55分発の下りが来るまでちょっと時間がある、あのスポットまで戻ろう。
山が見えればねえ。
sns19060828.jpg
松川大橋でも山が見えないのでスルー。
大出の吊橋で写真撮ってたら
sns19060829.jpg
バスで来た観光客が押し寄せてきて早々に離脱
sns19060830.jpg
白馬駅の南側の道路をチェックがてらウロウロして、大糸線と国道をアンダーパスでくぐり塩の道に出てWILIER号、TREK号、Specialized号が宿泊するコテージまでご案内。
お疲れ様でした。
sns19060831.jpg
WILIER号は車回収のため出発した公園まで戻り、ここでポタは終了。


今回のコース




走行時間 1h32m(行動時間 2h37m)
走行距離 23.64km
平均速度 15.4km/h
獲得標高 326m
nice!(0)  コメント(0) 

富士山スカイラインでヘロクライム [ポタリング]

標高2000m以上の高所(舗装路)に行くシリーズ(笑
高い所は積雪の関係で5月~10月しか走れないのに、ちょっとサボっている間に6月になってしまった。
梅雨入りする前に走っておこう、と言う事で富士山スカイラインへ行ってきた。
sns19060123.jpg
前日に準備していなかったから5時40分に起きて、出発出来たのは6時20分。
横浜町田ICの料金所手前から本線までの10分の渋滞に巻き込まれた。
松田辺りでは富士山の頭が見えたが下は雲が掛かっている。
sns19060101.jpg
足柄SAで朝食、富士山見えない。
sns19060102.jpg
8時26分に御殿場ICを出て、県道23号で富士山スカイラインを目指す。
9時00分に水ヶ塚公園に到着。
お、富士山見えた。でもこの一瞬だけだった(笑
sns19060103.jpg
すぐに雲がかかったよ。
sns19060104.jpg
公園を出て左へ行かなきゃ行けないのに、間違えて右へ行ったりとか、
公園を出てから100m程走って、サイコン付け忘れているのに気が付いたりとかで
まともにスタートしたのは9時40分。
富士山スカイラインの登りって県道152号線だったのか
sns19060105.jpg
あれ?いつの間にかカウントダウンに変っている。あと10km。
sns19060106.jpg
二合目だそうで、トイレもあります。
sns19060107.jpg
あと9.2km付近の高鉢駐車場で休憩
sns19060108.jpg
正式には富士公園太郎坊線と言うのか
sns19060109.jpg
半分来た。何故か下りの人が見やすいように付いている。
sns19060110.jpg
道路の外を向いている標識もあったぞ(笑

あと5.2kmにあった七曲り駐車場でまたバナナ補給
sns19060111.jpg
三合目
sns19060112.jpg
あと4kmポストで指先が冷たくなって来たのでフルフィンガー手袋に交換。
あと2km。この少し手前の道路の真ん中にうずくまっている小鳥を発見。
sns19060113.jpg
何という鳥だ?ルリビタキのようだな
https://www.birdfan.net/2011/04/08/14210/
車とぶつかったようだ、このままだと轢かれてペシャンコになりそうだから道路の外に移動させた。
sns19060114.jpg
まだボーッとしてるみたいだが、大丈夫か?
直って無事飛び立つか、他の動物の餌になるかは後は君の運次第だ。

四合目、展望広場って新五合目の事だろ?
sns19060115.jpg
あと1km。
sns19060116.jpg
あと500mぐらいかな、
sns19060117.jpg
0.0kmってここかよ。なんかぞんざいな扱いだなあ。
sns19060118.jpg
一応最高地点なのだが、、、、
sns19060119.jpg
地理院地図によると2384mらしい。
sns19060120.jpg
景色が良ければ食堂でソバでも食べようかと思ったが
sns19060121.jpg
こんな天気じゃねえ。
sns19060122.jpg
外国人観光客(言葉の感じからするとラテン系)の方々は悪天候でも写真撮ってるよ。
残念な日に来ちゃったねえ。

記念に撮って
sns19060123.jpg
上も見えない、とっとと降りよう。
sns19060124.jpg
長袖シャツを着たが900mも走ったら寒い、ウインドブレーカー追加だ。
うーん、冬用のグローブが必要だな。
あのルリビタキは居なくなっていた、運命はどちらだったのだろう。
登りは2時間27分掛かったが、降りは23分。
おおっ、動物注意標識のウサギバージョンだ、行きは分からなかった。
sns19060125.jpg
13時10分とうちゃこ。雲はますます厚くなってる。
sns19060126.jpg
ここから19kmほど富士宮方面に走って、富士宮焼ソバを食べて帰りましたとさ。
sns19060127.jpg


今回のコース




走行時間 2h31m(行動時間 11h18m)
走行距離 31.58km
平均速度 12.5km/h
獲得標高 956m
----------------------------------------------------------------------------
○・2702m: 乗鞍(長野・岐阜)【自転車、徒歩、公共交通機関で行ける峠の最高地点】
○・2400m: 富士スカイライン(静岡)【マイカー、自転車で行ける最高地点】
○・2360m: 大弛峠(長野・山梨)【マイカー、自転車で行ける峠の最高地点】
○・2305m: 富士スバルライン(山梨)
 ・2180m: 御嶽山 田の原(長野)
○・2172m: 渋峠(長野・群馬)【マイカー、自転車で行ける国道の峠の最高地点】
○・2127m: 麦草峠(長野)
○・2093m: 大河原峠(長野)
 ・2040m: コマクサ峠(長野)
----------------------------------------------------------------------------
○は自転車で行った事がある。
残りあと二箇所

nice!(1)  コメント(0) 

鶴見川~恩田川周回ポタ [ポタリング]

sns19052310.jpg
今週末はAACRだと言うのに、前回(10日)からろくに乗ってない。
いや正確には、20日に乗ったのだがポツリと雨が当ったので早々に引返し走行距離たったの6.38km(笑
今日も水道工事が4時に来ると言うので、あまり走れそうも無い。
今年はサイクルトレインクラスだから大丈夫かな?
気休めにひとっぱしりしてくるか。

スタートはいつもの広袴公園、夏ですなあ。
sns19052301.jpg
真光寺川を降り、鶴見川に合流して島忠の裏辺りでふとGPSを見ると自宅から動いていない。
ガーン!デモモードのままじゃないかorz
どうも今日は今朝から何か調子がおかしい。
コーヒーの豆の入った瓶を仕舞おうとしたとき、右手に持った瓶を棚に引っかけた拍子に左手で持っていたドリッパーの豆をばら撒いたり、ガスコンロの火力を弱めるのを忘れてお湯を盛大の噴出させたりと散々な目に会った。
こんな調子で自転車に乗ったらなんか危ないんじゃなかろうかとちょっと心配しが、これだった。
という訳でルートラボのスタート位置が飛んでも無い所から始まってます。

寺家ふるさと村の田圃に水が入っている。
sns19052302.jpg
行きには気が付かなかったが、手前の田圃も水が入っていますね。
sns19052303.jpg
上谷本町の田圃も水が入っています。
sns19052304.jpg
恩田川を遡ります。
sns19052305.jpg
翡翠は2箇所で見かけたけど、ファインダーに捕らえる前に逃げられた。
その2箇所目の場所、田植えが終ってる。
sns19052306.jpg
恩田町の田圃、色々作業中。
sns19052307.jpg
こちらは、田植えが終ってマシーンの泥落とし作業中。
sns19052308.jpg
田植えの真っ最中。
sns19052309.jpg
電車が来るまで10分くらい待ったかなあ。
sns19052310.jpg

今回のコース
https://yahoo.jp/h_oYrM

走行時間 2h01m(行動時間 4h00mくらい)
走行距離 37.46km
平均速度 18.6km/h
nice!(1)  コメント(0) 

自転車検査証ゲットポタ [ポタリング]

AACRの参加証は平成の頃届いていたのかな?
自転車検証も同封されていた、サイクルショップに記入をお願いしなくては。
なじみのサイクルショップは13時からなので、何処かで時間を潰そうと10時半頃家を出る。
毎度お馴染みスタートは広袴公園
sns19051001.jpg
真光寺川、鶴見川と降り、寺家ふるさと村に立ち寄り
sns19051002.jpg
写真撮って暑いので長袖シャツを脱いでいたら、年寄りの野外観察会のメンバーらしきオバちゃんから声を掛けられた。
「セリはもう咲いていますか?」
『いやー、私、野草は詳しくなくて。』
「あらごめんなさい、自転車の方なの、てっきり農家の方かと思ってたわ。」

先日の豆買いポタでは雨にたたられ、写真撮る余裕が無かった所
最近こんなピンクや青い花をあちこちで見かけるけど、何て名前なんだろ
(サーセン、草花に疎くて)
sns19051003.jpg
恩田川合流地点です。左から鶴見川(谷本川)右から恩田川。
sns19051004.jpg
恩田川の開けた空。環状4号線を過ぎたあたり。
sns19051005.jpg
高瀬橋付近で都道140号線に折れ河岸段丘を町田駅へと登り、境川へ降る。
境川から相模の台地に登ってサイクルショップへ。
お店が開いてない、まだ12時22分じゃ、早すぎた。
偶然店長を表で見かける、自転車を預かって頂き、近所で昼食を食べる。
最近、メニューにナポリタンを見つけると食べたくなる。
ショーヘーに刷り込まれたかな(笑
昼食から戻って自転車検査証を作成して頂く。
境川を遡り、木曽西から忠生公園の横を通り鶴見川に出て、マルエツで食パンを買って帰りましたとさ。


今回のコース


走行時間 2h44m(行動時間 4h34m)
走行距離 47.37km
平均速度 17.3km/h
nice!(1)  コメント(0) 

コーヒー豆買いポタ03 [ポタリング]

前回の豆買いポタは2月14日だった、ほぼ3ヶ月ぶりだよ(笑
タイミング悪く雨が降ったりで車で買いに行ってたからなあ。

今回は多摩川右岸のサイクリングロードの工事の様子を見に行った。
sns19050708.jpg
3月27日に見た時は看板に3月29日までなんて書いてあったけど「ホントかよ?無理じゃね。」と思った。
sns19032723.jpg

風の便りFBなんかの「まだ終っていない。」書込みを見て、やっぱりね、と納得。
1ヶ月経ってどうなちょるんだと気になったので、豆買いついでに見てきた。
多摩川原橋から見るとサイクリングロードが橋の下をくぐっている。
sns19050702.jpg
橋の上流側からアプローチ
sns19050703.jpg
京王多摩線だ
sns19050704.jpg
多摩川の水辺に一番近いかも
sns19050705.jpg
ありゃ、橋はまだ完成していないのか?
sns19050706.jpg
とりあえず端まで行ってみよう。
舗装はここまで。
sns19050707.jpg
ここも5月31まで舗装されるのかなあ。
sns19050708.jpg
迂回地点まで戻るのがメンドクサくて恐怖の多摩沿線道路を150mほど走って再びサイクリングロードに入る。
こんな風に降りていくのか。相変わらず鋭角なコーナーだよねえ。
sns19050709.jpg
追風に押されて調子よく進むけど、帰りは向風って事だよねえ。
それにしても、雲行きが気になる。
コーヒーショップで町田市のメールをチェックしたら、雷注意報が出ている。
ヤバイ早く帰らねば。
千代橋を過ぎた辺りから、ポツポツと顔に当り始めた。
グリーンラインの下で雨対策をして走り出す。
鶴川駅辺りから路面はベッタリ濡れているが小雨程度。
本格的な降りにはならなかったが結構濡れた。
帰り着いて、自転車を拭いたりしていたら雨はあがった。
ありゃ?遅く出発したら雨には会わなかったのか?

今回のコース


走行時間 3h41m(行動時間 5h17m)
走行距離 68.25km
平均速度 18.5km/h

nice!(0)  コメント(0) 

LAST 鶴見川 泳げ鯉のぼりと藤クエスト [ポタリング]

sns19050200.jpg
晴の予報だったのに曇ってる、しかも今にも降り出しそう。
11時頃から降り出し、雷鳴も轟きわたる、クワバラクワバラ。
1時頃には晴れて来たが、南の方にはまだ雷雲らしい黒雲が残っていた。
2時になったら南の黒雲も無くなったので、鶴見川 泳げ鯉のぼりを見に行く。
近所の大学の入口の広場に藤棚があった。
sns19050201.jpg
もう終り?ショボイだけ?
sns19050202.jpg
鶴見川に出て遡上します。
参道橋です。
sns19050203.jpg
昔はもっと沢山泳いでいたのですけどね。
sns19050204.jpg
老人介護施設とか、住宅が建ったりでロープを張る支柱が立てられなくなったんですよ。
sns19050205.jpg
本部テントに貼ってありました。今年で最後。
sns19050206.jpg
お巡りさんが来ていました。
老人介護施設の車が停めると「そこには停めないで、近隣住民から苦情が出ているんですよ。」と注意。
「あなた方がそんな所に停めるから来年から開催出来なくなっちゃったんですよ。」ってホントかよ?
後から来て苦情を言う近隣住民ってここの方々?
sns19050208.jpg
sns19050209.jpg
2015年4月、あのデブ恰幅の良い不動産屋に、おかげで鯉のぼりショボクなっちゃたじゃないかと文句を言った。
sns15042604.jpg
2009年、本村橋の上流側を泳ぐ鯉のぼりです。
sns09042601.jpg
2013年まで泳いでいました。
mixi13042904.jpg
はい、見納めです。
sns19050207.jpg
sns19050210.jpg
来年からは幟旗と縁日だけで子供が遊べる場を作るそうです。
川に泳がせる事はしないそうです。
それやると、また老人介護施設の車が見物に来て苦情が出るから。
介護老人可哀そうだね

さて、薬師池公園の藤を見に行きましょう。
sns19050211.jpg
なんと、これは、どうしたことだ。
sns19050212.jpg
ここしか咲いてない。
sns19050213.jpg
ショボイ
sns19050214.jpg
2013年はこんな感じだったのにねえ。何が悪かったのだろう?
mixi13042907.jpg
4日前に見た薬師台の青空公園の藤棚を見に行こう。
もう散り始めているが薬師池公園よりはるかに良い。
sns19050215.jpg
本町田小学校の下の藤棚1
sns19050216.jpg
大きな蜂がブンブンとにぎやかです。
sns19050217.jpg
白と紫のコンビ
sns19050218.jpg
本町田小学校の下の藤棚2、紫だけ。
sns19050219.jpg
本町田小学校の下の藤棚3、白だけ。
sns19050220.jpg
日向台藤棚公園
sns19050222.jpg
藤棚公園とまで命名しておきながら管理悪すぎ、咲いて無いじゃん!
sns19050221.jpg
鶴見川に戻り、真光寺川を遡ります。
右岸に高倍率ズームデジカメと双眼鏡を持ったオッサンがこちら側を覗いています。
翡翠かなと思って川原を見たけど居ません、視線を追うと壁の方です。
居ました、鳥じゃなく蛇です。青大将ですね。田中邦衛じゃありませんよ。
sns19050223.jpg
右岸側に回り観察、日向ぼっこのようです。全く動きません。
sns19050224.jpg
広袴公園まで戻って来た。
sns19050225.jpg
公園から家までの間にあった児童公園の藤
sns19050226.jpg
薬師池公園よりはるかに良い。
sns19050227.jpg
保育園の庭にあった野生?の藤
sns19050228.jpg

今回のコース


走行時間 1h13m(行動時間 1h59m)
走行距離 18.42km
平均速度 15.0km/h
nice!(0)  コメント(0) 

藤沢へ藤を見に行く [ポタリング]

sns19042818.jpg
今年の大型連休は天候に恵まれないスタートだった。
日曜は晴の予報が出ていたので、自転車で行ける2000m以上の高地を消化しようと思っていた。
残り3箇所、一番近いのは富士スカイライン【2400m、マイカー、自転車で行ける最高地点】
現地の天気予報を見ると「昼の12時で-2度」これはイカン、中止じゃ。
多摩方面の藤巡りでもするか、とルートラボでコースを検討。
夕方のHNKのニュースをぼーっと見てると「藤沢市の『フジロード』が見頃」と言っている。
なんと!早速「藤沢市フジロード」なるものをGoogle先生に聞く。
sns19042804.jpg
よっしゃ、こっちに行こう。
早速コースを作ってみた。
某自転車コミュの方々が今田休憩所からスタートすると言うので、挨拶してから巡り始めるか。

7時に家を出る。
薬師台の青空公園の藤棚、これだけ咲いているのだから期待が膨らむなあ。
sns19042801.jpg
上鶴間高校裏の境川の藤棚、これだけ咲いているのだから期待が膨らむなあ。
sns19042802.jpg
久し振りの鷺舞橋
sns19042803.jpg
皆さんが集まった所で『境川・フジ水辺ロードを巡って、葉山にお昼を食べに行って、帰りに引地川・フジ史跡ロードを巡る』と言うのはいかがでしょうと提案したら採用していただきました。
と言う事で13.御殿辺公園 なんと全然咲いてません、幸先悪いぞ。
sns19042805.jpg
直ぐ隣の12.白旗神社
鯉ノボリの準備中
sns19042806.jpg
義経藤
sns19042807.jpg
弁慶藤
sns19042808.jpg
次の14.市民病院は成長不良のため、見ること出来ません。とあるのでパス。
15.遊行寺に向かう。箱根駅伝の「遊行寺の坂」で有名ですね。
遊行寺の藤棚
sns19042809.jpg
遊行寺と言えば大銀杏も有名。
sns19042810.jpg
次の16.藤稲荷は現在改修中のため、見ること出来ません。とあるのでパス。
17.藤沢市役所は市庁舎建替工事のため、見ること出来ません。とあるのでパス。
18.サンバール広場は駅前は混んでいるだろうと思い、パス。
で、いきなり、19.奥田公園へフジ棚が見つかりません。
ちょっとメンバーとはぐれて旧近藤邸へ向かっていたら、運良く合流。
小さなフジ棚があったらしい、メンドクサイのでフジ棚まで行きませんでした。写真はありません。
20.旧近藤邸の裏庭です。
sns19042811.jpg
八重の黒龍藤だそうです。
sns19042812.jpg
終ったのか?これからなのか?
sns19042813.jpg
フジロードの看板です。ココは日陰なので色褪せてない、状態の良い看板です。
sns19042814.jpg

境川を渡って21.新林公園
sns19042815.jpg
ここは、色々見頃?な藤が見られました。
sns19042816.jpg
オッサン!画像のチェックは他所でやってくれ。アンタが被写体的にゴミなんだよ(笑
sns19042817.jpg
もう少し経つともう少し長く垂れるのだろうな。
sns19042818.jpg
公園の前の道はいつも使ってる江ノ島へ行く裏道なのだ。
湘南モノレールの湘南江ノ島駅の北側を通り、江ノ電の電車道を走り小動(こゆるぎ)に出る。
国道134号を東進する。
相変わらず休日は渋滞である。
観光客が皆こちらに向かってスマホを構えている。
きっと富士山が見えるのだろうな。
信号になかなか引っかからないので止まれない。
やっと行合橋を過ぎた所で、一瞬車が居なくなったので振り返るとやはり富士山が見えた。
ならば、稲村ガ崎公園で写真撮影休憩です。
sns19042819.jpg
この時期にしてはクリアな大気です。江ノ島がえらくクリアに見えます。
sns19042820.jpg
テーブルの上にミニ三脚を立て水平調整に手間取っていたら、外人観光客が撮りましょうかと声を掛けてくれた。
こんな感じで撮ってねとサンプル画像を見せて撮ってもらう。
sns19042821.jpg
ありがとう、外人観光客。
非アジア系の人だっからサンキューと言ったけど、非英語圏の人だったようだ。

渚橋で信号待ちをしている時に撮った富士山
sns19042822.jpg
葉山港湾食堂にとうちゃこ
sns19042823.jpg
外では富士山が見えたけど、食堂に入るとこんな感じ
sns19042824.jpg
アジフライ定食(880円税別)を注文。
sns19042825.jpg
左上の黄金色の飲料はノンアルコールビールですよ。
ジョッキは一番搾りだけど、中身はアサヒのドライゼロ(笑
誤解を生じるから元の瓶や缶で提供して欲しいなあ。
注文を確認した時に、生ビールですね。なんて言いやがって、まったくもう。
席の変更も柔軟に受け付けてくれないし、色々不満、一人だったらもう来ない店だ。
アジフライの味は? うん、小田原のアジフライポタに期待しよう。
と思ったら5/1は雨模様じゃないですかorz
葉山漁港越しの富士山
sns19042826.jpg
こんなに富士山が良く見えるのだから披露山に登ろうと言う事になった。
大崎公園は初めて行く、途中の激坂は押して登る。
視界が開けると確かに良い眺めだ。手前は逗子マリーナ。
sns19042827.jpg
大崎公園からは富士山はまともに見えない。
正面に大島が見える。ホント今日は良く見える。
sns19042828.jpg
葉山漁港、葉山マリーナが見える。
sns19042829.jpg
昼飯を食った葉山港湾食堂
sns19042830.jpg
眺めの良い場所をチェックしながら降ります。
sns19042831.jpg
あれ?あの白い山は?139km離れた南アルプスの塩見岳です。
sns19042832.jpg
自転車は小坪小学校の方に下って行けます。
小坪飯島公園の西の端で江ノ島と稲村ガ崎の間の富士山を撮って
sns19042833.jpg
ちなみに本日のコス。
ジオラインMLと長袖ジャージ、メッシュレーパンとフリーライドパンツ
sns19042834.jpg
フリーマーケットをやっていた七里ガ浜の駐車場からの富士山
sns19042835.jpg
湘南海岸公園の津波避難タワーに登って、富士山を撮ったり
sns19042836.jpg
江ノ島方面を撮ったり
sns19042837.jpg
引地川沿いを走り11.八部(はつべ)公園にとうちゃこ
C11 245が置いてあった
sns19042838.jpg
ミニSLの藤のトンネル
sns19042839.jpg
10.長久保公園の藤棚
sns19042840.jpg
まあまあ咲いている
sns19042841.jpg
9.引地川親水広場は一房か二房しか咲いてない
sns19042842.jpg
8.引地川緑地は左岸にあった
sns19042843.jpg
藤沢バイパスをくぐり、引地川をさらに遡ります。
支流の小糸川にそれたところにロードマップに乗ってない藤棚、案内看板はあった。
sns19042844.jpg
7.舟地蔵公園の藤棚
sns19042845.jpg
公園を出て端山藤園(個人宅で公開している)へ向かいます。
人通りの少ない道のようですが、地元民じゃなさそうな人が結構歩いている。
どうやら端山藤園目当ての人のようです。
sns19042846.jpg
見事です
sns19042847.jpg
かがまないと花が頭当ります。むせ返るような匂いです。
sns19042848.jpg
ここ端山藤園が一番良かった
sns19042849.jpg
色々育てているみたいです。
sns19042850g.jpg
6.大庭城跡公園は下からみると結構な山です、登る元気が無くてパス
5.引地川親水公園に直行。長い藤棚です
sns19042851.jpg
東側の方が良く咲いてます。
sns19042852.jpg
4.二番構公園のL字型の結構長い藤棚
sns19042853.jpg
まだ早いのかな?
sns19042854.jpg
3.なかむら公園の藤棚も結構長い藤棚
sns19042855.jpg
まあまあ咲いてます。
sns19042856.jpg
2.桐谷公園は結構咲いてました。
sns19042857.jpg
公園方面に曲がる時、坂の下の方にチラッと紫色が見えたのでチェックしに行った。
これも見事な藤ですなあ。個人宅ですよ。
sns19042858.jpg
最後に1.円行公園 なんてこったい一房しか咲いてない。
sns19042859.jpg
最初に見た御殿辺公園と最後の円行公園は悲惨な状態でした(笑
ローソンでコーヒー飲みながらプチ反省会をして、境川CRに戻った所で解散しましたとさ。
久々の100kmオーバーは疲れた。

今回のコース


走行時間 6h39m(行動時間 11h20m)
走行距離 116.92km
平均速度 17.5km/h
獲得標高 462m

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ポタリング ブログトップ