So-net無料ブログ作成

白馬ポタは雨で中断の巻 [ポタリング]

sns18050308.jpg
前日、梓水苑に帰ってきて自転車を積み込もうとしていたら、「おつかれさまです。」と声を掛けられた。
おお、地元の白ラレー号さんじゃないですか。
早速ここで明日のコースの作戦会議を1時間程開催。
クロスカントリー競技場起点で神城、白馬あたりをゆるーく回るか。
木崎湖起点でUP/DOWN有りの少し長めに回るか、どっちら?
とりあえず8時半に「ゆーぷる木崎湖」に集合でコースは行き当たりバッタリと言う事で(笑

6時15分起床、窓から見る空は明るい。
ホテルを出ると路面濡れてる。あれ?雨が降ったのかいな。
6時50分、松本を出発。
車外温度計は12度、昨日の格好じゃ寒そうだよ。
7時05分にぷらっとパーク 梓川SA(上り線)に到着。
お、山岳展望案内図が新しくなっている。
sns18050301.jpg
朝食はワサビうどん。
sns18050302.jpg
ここでビアンキカップルと合流。
8時45分、ゆーぷる木崎湖に到着。
sns18050303.jpg
自走してきた地元の白ラレー号の話にによると、むちゃくちゃ寒かったらしい。
気温は13度、松本市内より1度上がったとは言えまだ寒いでござる。
今日の最高気温は14度とか言ってるし。
長パンツに履き替え、上も長袖ジャージに着替えて出発。
木崎湖西岸を北上します。
しまった、ウォーミングUPの済んでいる白ラレー号に先行してもらうんじゃなかった。
ペースが速すぎです(笑
木崎湖を離れてから写真撮影休憩をお願いしました。
sns18050304.jpg
菜の花畑の向うは国道148号線と大糸線、この先にもっと良い所があると言う
sns18050305.jpg
昨日の国営アルプスあづみの公園よりもいいですねえ。
sns18050306.jpg
先程より木崎湖が良く見える
sns18050307.jpg
もう少し上に移動
sns18050308.jpg
電車はあと1時間しないと来ません
sns18050309.jpg
大糸線新切踏切
sns18050310.jpg
糸魚川方面
sns18050311.jpg
大町方面
sns18050312.jpg
ここからダート。雲が黒くなってきた。
sns18050313.jpg
藤はまだ早かったようだ。
sns18050314.jpg
2016年5月22日撮影したもの。
sns16052299.jpg
簗場駅前で小休止。
鹿島槍スキー場の下部と中網湖
sns18050315.jpg
桜らしき物が見える
sns18050316.jpg
4月頃の高尾山あたりの萌える木々と同じだ、季節が1ヶ月遅いのだなあ。
sns18050317.jpg
とか言ってるうちに雨がパラパラと落ちて来はじめた、先を急ごう。
いつもの撮影スポット、山は見えない、雨がパラパラパラパラ
sns18050318.jpg
佐野坂トンネルを抜けると雨脚が少し強くなります。
安曇野アートラインを一気に降ると寒い寒い。
それでも、ここで写真を撮るか(笑
sns18050319.jpg
撮ったらサッサと行くよ、と走り出すが雨脚はさらに強くなます。
少し先に作業小屋が見えたので、我慢できずに雨宿り。
sns18050320.jpg
少し雨脚が弱まったのでもう少しマシな雨宿り場所へ移動しようと走り出します。
土合橋交差点近くから道の駅白馬が見えます、そうだあそこに行こう。
10時46分、道の駅白馬のレストランに緊急避難。
レストランは開業前でしたが待合室のソファで暖かい「おやき」を握り締め手を温めます。
sns18050328.jpg
もう寒いからここで終了にしましょう。
タクシーで車の所に戻り、自転車回収に来ましょう。
呼んだタクシーが着いた頃は雨は上がり始めていた。
木崎湖の方向に進むと段々と晴れてきた。
車で道の駅白馬に戻るとすっかり雨は上がって陽が射していた。
でも風が冷たいのです、車外温度計は12度、スタートした時より1度下がっている。
自転車を積み込んで、隣の温泉へGO
sns18050321.jpg
白馬龍神温泉は出来たばかりのようで、ガラスにまったく汚れが無く室内から外を見ると戸が開きっぱなしになっているのかと思った。
誤って突っ込んで行ってしまいそう(笑
露天風呂に入っていると日差しが熱い、日陰に避難。
十分温まって表に出るといい天気だ、くそー。AACR当日は晴れますように。
sns18050322.jpg
さて帰りましょう。
青木湖付近の国道148号線を大町方面に走るのはホント久しぶり。
いつもは県道33号をつかうか、景色重視で148号の旧道を走るから。
おまけに昼間は初めてじゃないかな。
こんな山を見るのも初めてだ。
sns18050323.jpg
この山々はもう少し北じゃないとねえ、でも車を停める場所が無いしなあ。
sns18050324.jpg
大町駅近くのジモティお勧めの昭和軒でお昼
sns18050329.jpg
ソースカツ丼
sns18050325.jpg
花紋大雪渓で白ラレー号の回収車と合流しここで解散。
また2週間後よろしく。
もちろんお酒は数本買いました。
安曇野ICの手前でレンブラント光を撮り
sns18050326.jpg
八ヶ岳PAで30分ほど仮眠を取り
富士山を眺めながら順調に走ります。
sns18050327.jpg
甲府辺りで小仏トンネルで事故渋滞の情報が入ったので、都留で降りて道志道で帰りました。
しかし青根の交差点で1.4kmも渋滞していたのにはマイッタ(笑


今回のコース


走行時間 0h53m(行動時間 1h42m)
走行距離 15.89km
平均速度 18.1km/h
獲得標高 668m
タグ:自転車 白馬
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。